Category :

Archive :

  • Tシャツと私たち ウカスカジー

    2nd AL
    『Tシャツと私たち』
    ウカスカジー
    2016.07.13 Release

  • AMIGO ウカスカジー

    1st AL『AMIGO』
    ウカスカジー
    2014.06.11 Release

  • MIFA Football Park

    MIFA Football Park
    〒135-0061
    東京都江東区豊洲
    6-1-23
    Tel:03-6225-0793

  • MIFA YOUTUBE CHANNEL

    MIFA YOUTUBE CHANNEL

  • MIFARA オフィシャル TWITTER
  • MIFARA オフィシャル FACEBOOKページ

2017.10.26

ウカスカジーツアー2017 ポジティ部VSグッジョ部 MIFA Football Park 3rd anniversary Party〜MIFA秋祭り〜イベントレポート


ウカスカジーツアー2017 ポジティ部VSグッジョ部

MIFA Football Park 3rd anniversary Party〜MIFA秋祭り〜イベントレポート

 

2017.9.18

 

前日までの心配が吹き飛ぶような台風一過。深夜までの強い風と雨が嘘のように見事な晴天!

 

お隣の施設「豊洲PIT」や「WILD MAGIC」にも協力いただき、MIFA Football Park 3周年を記念して、「MIFA Football Park 3rd anniversary Party〜MIFA秋祭り〜」が開催されました!

 

同時に豊洲PITでは「ウカスカジーツアー2017 ポジティ部VSグッジョブ部」東京公演が行われました!

 

 

report1


【8:00〜10:00】

 「MIFA Weekend Free Park」

 

地域の親子や子供達がフットボールを通してコミュニケーションが生まれる「MIFA Weekend Free Park」
毎週土曜日曜にコートを無料開放しており、たくさんの地域住民に交流をいただいております。
この日も朝から地域の子供達が元気よく挨拶してコートで蹴ってました。

 

 report2

 

【10:00〜】

オープニングセレモニーと共に「「MIFA Football Park 3rd anniversary Party〜MIFA秋祭り〜」がスタート!

 

 

 report3

 

「フットボールエリア(Aコート)」

リフティングパフォーマンスで世界を魅了する、フットボールエンターテイメント集団

「球舞」によるフットボールコントロールクリニックを開催!

 

まずは球舞によるリフティングパフォーマンス。世界でも注目されるテクニックに参加者はみんな釘付け。

 

report4

 

圧巻のパフォーマンスに魅了された後は、親子みんなで球舞の技にチャレンジ!

 

report5


球舞からアドバイスをもらい、真剣に技にチャレンジ。

失敗しても何度もチャレンジ。成功した時の笑顔や輝きは最高でした。

 

 

「スポーツの秋 MIFA測定エリア(Bコート)」

スポーツの秋に因んでフットボールに必要な能力が測定できる「MIFA測定エリア」を開催!

種目は「キック力・正確性・質」「走力」「大声」などMIFAならではのラインナップ。

 

report6


光学センサーシステムを使って走力を科学的に測定できる「MIFA×10mスプリントbyスポレングス」、正確なキックの質が求められる「MIFA×フットゴルフ パターチャレンジ」、キックスピードコンテストやキックターゲットなど、子供から大人の方までたくさん測定いただきました。

 

report7


「大声コンテスト」では皆さんお腹の底から声を絞り出していました。

チャンピオン最高記録は130デシベル!船の汽笛と同じくらいの音量でした!

 

 

「お祭りエリア(Bコート)」

MIFA秋祭りの醍醐味!親子でお楽しみいただける屋台ゲーム&フードが登場!

 report8

 

昔ながらの屋台ゲームやフードに子供から大人の方まで長蛇の列。みんなに楽しんでいただき大盛況でした!

 

 

「フードエリア(MIFA Football Cafe & WILD MAGIC)」

食欲の秋というとこでフードエリアも充実!
MIFA Football Caféでは秋祭り限定メニューを販売。さらに、お隣のWILD MAGICでは特設フードエリアを展開。

 

 report9


キッチンカーも登場し、種類豊富なメニューでお食事を楽しんでいただきました。

カフェ内でのバール・デルソーレ のジェラートも大人気でした。

 

 

「ワークショップエリア (Cコート)」

「MIFAチャリティーフリーマーケット」を開催!

 

 report10


MIFAメンバーを中心としたフットボールグッズをご用意。MIFAチャリティーフリーマーケットの売上金は、全て社会貢献活動へ寄与させていただきます。

 

report11


「MIFA×ドラムサークル by GROOVE CONNECT」、「プロの似顔絵師による似顔絵LIVE」、「プロカメラマンによる撮影会」︎「ミファンダオリジナルうちわ作り」といった芸術の秋に因んだ要素も盛りだくさん!

 

 

 report12


「フェイスペイント supported by環境ステーション」、「ハーバリウムレッスン」

カットハウス「MIFA barber」

 

 

 report13


「niko and … オリジナルグッズを作ろう」、「colo coloボーリング」、「SOLTILOサッカースキルチャレンジ」

 

 

ワークショップエリアでは子供達だけでなく、大人の方々にも笑顔溢れるハッピーな時間をお過ごしいただけました。

 

 

【11:00〜12:00】

「サッカー防災ワークショップ ディフェンスアクション」

 

ボールを使いながら親子で防災減災の知識を学べるコンテンツ。

 

 report14


子供達は頭を使って一生懸命考えながら、楽しそうにプレーしていました!

親御さんも子供にアドバイスをあげながら、正解に導いてあげる姿もあり、ボールを使って楽しんで防災減災を学ぶ貴重な時間になっていただけたと思います。

 

 

【12:00〜13:00】

「MIFA FP超初心者クリニック体験会」

 

MIFA Football Park個人参加プログラム「超初心者クリニック」の体験会を開催。

鬼ごっこやボール遊びなど、初心者の方でも安心して楽しめるメニューを実施しました。

 

 

report15


フットボールを通してコミュニケーションを取っていただきたいという想いのもとレッスンを行なっております。
今回の体験会でも女性も男性もみんな、笑い声溢れる素敵な空間となりました。

 

 report16


最後の試合では、チームみんなで協力しスーパーゴールがたくさん生まれました!

 

 

【13:00〜15:00】

「三井不動産レジデンシャル presents WANGAN ACTIONサッカーアカデミー」

 

サッカー元日本代表の戸田和幸さんをゲストコーチに迎え、サッカー教室を開催。

 

 

 report17


レッスン中に熱く真剣にアドバイスを送る戸田さんに、子供たちも真剣な眼差しでした。

 

 

report18


最後はみんなで楽しくゲーム。

 

戸田さんからたくさんのアドバイスをもらいながら、子供達は一生懸命にボールを追いかけていました!戸田さんのプレーに観覧席の親御さまからは拍手が沸き起こりました。

サッカー元日本代表選手から学んだことを、今後のサッカーに少しでも活かしてもらえたら嬉しいです。

 

【15:00〜16:30】

「フリーマッチメイク」

 

子供から大人まで、女性も男性も誰でも参加できるフリーマッチメイク!

その場に集まった人たちとフットボールでコミュニケーション。

 

 report19


デフフットサル日本代表候補選手の皆様にもご参加いただき、白熱した試合が繰り広げられました。そして、たくさんのゴールと交流が生まれていました。

 

 

【16:30〜18:00】

「バブルサッカー」

 コートでは思いっきりぶつかり合って楽しめる新感覚のバブルサッカーを楽しんでいただきました。

 report20

 

子供と大人で分かれて、バブルサッカースタート!

初めて体験する方も多く、ぶつかり合ってとても楽しんでいただきました。

 

【LIVE 16:00】

ウカスカジーツアー2017 ポジティ部VSグッジョ部 全国ツアー2ヶ所目@豊洲PIT

記事23 (1)

待ちに待ったショータイムの始まり。
GAKU-MCによるソロパートからスタート

記事7 (1)


弾き語り曲「自己ベスト」から始まりNew mini Album「スケッチブック」から
新曲「トラベラーズソング」まで披露し、たたみかける。

gaku (1)

ギター弾いてラップする独自の新しいスタイルで、オーディエンスを巻き込み、会場を一気にあたためてバトンタッチ。
続いては桜井和寿によるソロパートスタート

記事4 (1)


この日1番の大歓声とともに登場し、このツアーへの想いやテーマなどのMCで会場を沸かし

カバー曲3曲を熱唱して次の出演者へバトンタッチをした。

 

記事3 (1)

続いて豊洲公演でのスペシャルゲスト球舞が新たなプロジェクトに参加する

「雷(いかづち)」

殺陣、忍者、リフティングパフォーマンスの融合

記事24

 

 世界に向け日本の文化を新たな形で表現していく集団。
今後の動向が見逃せないプロジェクトである。

記事25


新たなプロジェクトをスタートさせた球舞
世界が認めた日本人にも選ばれた彼らのショーはご来場の観客を魅了しておりました。


記事27

 

続いて登場したのはDJダイノジ

記事29


”誰もがハッピーになれる”とはまさにこのこと。

超満員の会場を一気に笑顔にして、歌って踊って一つに!

ハッピーオーラ全開なステージを思う存分届けてくれました。

記事30

 

スペシャルゲスト球舞、DJダイノジの音楽を通じて繋げたバトンを受け取り

ラスト登場したのはウカスカジー

記事15 (1)

 

 

オープニング「勝利の笑みを 君と」

2018年の日本サッカー協会公認サッカー日本代表応援ソング(https://youtu.be/1DfKkjuvwUc)に決定したこの曲でボルテージはいきなり最高潮へ!

 

記事9 (1)

 

ウカスカジー全国ツアー2ヶ所目でもある豊洲公演。
さらにウカスカジーのホームでもあるMIFA Football Parkでのアニバーサリーイベント。

saku1

曲を追うごとに熱気は上がり、さらにハッピーにステージは続いていく。

ukasuka2

そして今年の全国ツアーでの新企画

 「20分で一曲作ろうコーナー」


記事22 (1)

曲作りの過程や曲が生まれる奇跡の瞬間を、メンバーでもあるコーラスアミーゴの皆さんと一緒に分かち合えたらいいな。という主旨で試みた企画。

 

 

記事12 (1)

その場で曲調(メジャー/マイナー)、テンポ(Hi/mid/low)、打順(桜井/GAKU-MC どちらが始まりか)を決めてスタート。

ホワイトボードを使い、韻の踏み方を説明したラップ講座などを交え一曲を作っていった。


デビュー25年の経験と実力で熟練された二人と、スペシャルなバンドアミーゴのおかげで素敵な1曲が時間内に無事完成しました。

 


そして豊洲が生んだスーパーアイドル!?「ミファンダ」が、安定のふてぶてしさで登場!

mifanda


ミファンダと踊る「HAPPY HOUR」では満員の会場がさらにハッピームードに包まれていました。

 

記事13

 

 LIVE中盤の「My home」「春の歌」のバラードでは会場がグッと引き込まれる場面もありました。
その光景は絶対的な愛を感じさせられる空間となっていった。

saku2

 


記事16 (1)


終盤にかけても勢いは止まらず、会場は一体感を増すばかり。

resize_S9A8845


超満員のコーラスアミーゴと最後まで一緒に歌い続けた夜でした。


記事19


アンコールでは「また必ず会いましょう」とコーラスアミーゴと再会の約束を笑顔で交わし

全国ツア−2ヶ所目である豊洲公演は無事終演いたしました。


記事20 (1)

 

共に過ごした最高のコーラスアミーゴの皆さんの表情が、今でも忘れられない思い出になりました。
ご来場ありがとうございました。


記事21

 

【20:00〜22:00】

「ゆったりエリア/MIFA BAR/特別ムービー上映会」

豊洲PITでのライブが終了し、MIFA Football Parkへ戻るとお昼とは一転、コートが誰でもゆったりくつろげるスペースへ。

MIFA Football Caféは「MIFA BAR」へと落ち着いた雰囲気へと変貌を遂げました。

 

report22


芝生に座ったり寝っ転がったり。

先ほどまでLIVEで大盛り上がりされていた皆さんも、夜にはゆったり1日を振り返る。

コートでは巨大スクリーンによる特別エンドロールムービーの上映会を実施。

この日1日の出来事が上映されムービーを観て1日の余韻に浸っていただけました。

 

 

report21


本当に楽しい時間はあっという間。


MIFA Football Parkの3周年を祝う記念すべき1日に、地域住民の皆様やLIVEご来場者など本当に多くの方々にご来場いただきました。

 

ご来場いただきました皆さま本当にありがとうございました!

 

MIFAはこれからも「音楽」と「フットボール」2つのコミュニケーションツールで多くの皆さまにハッピーをお届けできるよう、これからも一歩ずつ進んでいきたいと思います。

 

これからも宜しくお願いします。

 

 

MIFA

 

【Photo  SGD、Ryo Higuchi 】